日光! 名物スポット!

皆さんこんにちは。

今回は「日光の観光ガイドツアー」として行った方が絶対良いと断言できるおすすめの観光地をご紹介していこうと思います。

栃木県日光市はどんなところなのかというと、北には高原があり、有名所は「戦場ヶ原」「湯ノ湖」そして美肌効果に優れる「湯元温泉」があり温泉宿が並びます。

西に位置するのは主に湖でこちらも有名所は中禅寺湖などが有名ですね。

そして南に位置する日光の山内には、かの有名な日光東照宮」「二荒山神社などの世界遺産が立ち並ぶエリアとして有名です。

グルメではお水が綺麗で美味しいことも有名で「湯波」「おそば」がそれはもう美味しいです。

そして今回はその中でも選りすぐりの観光地を選びおすすめの観光地を選定いたしました。日光は良い所が多いだけに迷ってしまいますが…(笑)

それでは参りましょう!!

日光の観光ガイドツアー おすすめの観光地 7選

 

f:id:ryokou-blog:20190621234000j:plain

 日光東照宮

世界遺産である豪華絢爛な社殿…綿密な彫刻が目を見張る社殿。

徳川家康が祀られている事であまりにも有名である。

初めからこんなに豪華ではなく三代将軍「徳川家光」により現在の豪華絢爛な建物に建て替えられた。

費用は現在の約400億円に相当するとされている。

しかし製作期間は1年5カ月という超短期間で完成した。

かなり見どころ満載。

三猿は聞いた事あると思いますが、「見ざる」「聞かざる」「言わざる」で有名。

眠り猫のお守りや人生お守りなどご利益お守りも販売しているので是非。

交通ルート

バス停表参道から徒歩5分

営業時間 

8時~17時

駐車場

200台 1回500円

 

二荒山神社

世界遺産である神社で超超パワースポット

なり染めは東照宮が出来るまでは日光信仰の中心的存在であり、現在の場所に元和5年に移された。開運と縁結びのご利益を貰えるスポットが多いのが特徴。

以下ご利益スポット

  1. 縁結びの御神木
  2. 夫婦杉・親子杉
  3. 縁結びの笹
  4. 二荒霊泉

 などがある。特に二荒霊泉は眼病に効くというご本殿裏の山に湧く「薬師の霊泉」と「酒の泉」の水脈が合わさっており知恵がつき若返るというご利益が望めるという。

「水を味わう」「お金を洗う」「水を持ち帰る」事も有料で出来る。

もちろん、「六びょうたん無病息災守」や「夫婦円満守」などのご利益お守りも販売している。

交通ルート

バス停二荒山神社前からすぐ

営業時間

8時~17時

駐車場

50台 1回500円

 

日光田母沢 御用邸記念公園

国指定重要文化財に認定されている建築物。

明治32年に建てられ三代の天皇と皇太子に利用された御用邸

和洋折衷の雅な空間を体感でき時間旅行を旅することが出来る。

庭園には樹齢400年のシダレサクラそして11月には紅葉が映える。

館内には「江戸」「明治」「大正」の建築様式が共存する。

オリジナルグッツもありお土産選びも困らなそうだ。

雅子さまのハナマスをあしらった「一筆箋」など皇族の方々のデザインしたものが多くい揃えている。

交通ルート

バス停田母沢からすぐ

入場料

500円

営業時間

9時から17時

駐車場

123台 2時間200円

 

日光金谷ホテル

明治6年から外国人専用の小さな宿から始まった。

有名な「アインシュタイン」「ヘレンケラー」などの著名人も宿町に名を残す。

まずは館内を見学して長い歴史を垣間見よう。

明治40年から使われているスタンドや昭和初期からある回転扉など古きよき伝統が残る。レストランやバーで過ごすこともできる。もちろん宿泊もできる。

おみやげコーナーは金谷ホテルオリジナルのロゴ入りグッツや昔の写真のポストカードなどを購入することが出来る。

交通ルート

神橋から徒歩5分

宿泊料金

大体2万9千円から

 

華厳の滝

高低差97mの高さから落ちる壮大な滝は日本三大名瀑の一つに数えられる。

自然の雄大さを感じれる名所として有名。

ベストスポットは二段目から見ることを覚えていって下さい。

足元を遮る事なく眺めを楽しめるのと華厳の滝の振動と高さをしっかり感じれるポジションです。

華厳の滝のグルメも必見で「華厳だんご」「ゆばコロッケ」「揚げもちフランク」などの名物グルメもあります。

交通ルート

バス停中禅寺温泉から徒歩5分

料金

華厳滝エレベーター往復530円

営業時間

8時から17時

駐車場

200台 1回310円

 

中禅寺湖クルージング

場所は華厳の滝から近くにあるので、華厳の滝を見たら是非寄ってみてください。

涼しい風に吹かれることで気分は最高潮。

男体山の麓にある中禅寺湖の美しい眺めを堪能できる「遊覧船」もある。

自分の足で自由にコースを決めて進む事も出来るスワンボートもあるので好きな方をチョイスしてね。

交通ルート

バス遊覧船発着所からすぐ

料金

名所大回り1200円 紅葉周り1500円

駐車場

無し

 

湯元温泉

たっぷり観光を楽しんだら日光の温泉宿へ…。

エリアは奥日光にある湯元温泉。宿泊もあるが日帰り温泉もあるので、温泉を存分に堪能できる。

広大な庭園のある和の温泉宿や歴史ある温泉宿でしっとり時間を過ごしたりと自由にピックアップして。

温泉をさらに掘って楽しみたいなら以下のスポットもおすすめ。

  1. あんよの湯
  2. 源泉小屋
  3. 湯元温泉寺

 そして冬には光と雪のコラボ…幻想的な雪まつりも開催している。

このエリアには標高1400mの高原・湿性植物・野鳥の宝庫・そして戦場ヶ原が広がる。

その自然の多さからハイキングに多くの人が訪れる。

自然探索を楽しむのも乙ですね。

旅館で泊まって、温泉入って、お酒のんで…締めは

「お蕎麦」で締めですね!